お問い合せ
当社の特長 製品紹介 開発事例 工場案内 採用情報 会社概要
●極細巻きコイルを内蔵させた一体成形に成功!
●一体成形により駆動時に接着部分が剥離するというトラブルを追放!
●二つの部品を接着する作業が不要になり、人件費を削減!
●光ディスク用ピックアップレンズを搭載するのに必要な高精密を実現!
光ディスク用ピックアップレンズに搭載されるリニアモータキャリッジですが、以前は複数の部品を別々に成形し、接着させていました。しかし、接着が十分でないと激しく揺れることの多い部品のため剥離してしまうというトラブルが発生していました。そこでギフハイテックが提案したのが、コイルを内蔵させた一体成形。金型の工夫により高精度を維持したまま一体化に成功したため、駆動時の剥離というトラブルも一切なくなるとともに、それまでの接着作業が完全に不要になったため、人件費が削減され、大きなコストダウンにつながりました。